宅配パンって本当に売れるの?「お金も時間もかなりかかるのでは?」と思っていませんか?
  • 「空き」を活用して
    低予算で
  • そんなことはありません
    店舗を
    やりながら
  • 宅配パンならメリットがたくさんあります。
    自分のペースで
    売上UP

ABOUT ME

私たちトラットリアフォルツアは

  • 宅配パン専門で25年以上運営の実績
  • 長野県内中心に【群馬、埼玉、神奈川】など
    6県に31箇所の営業所を所有
  • 実店舗の15年以上の運営

宅配パンとパン屋運営の専門家です。

コロナ禍の中で売上がどう推移しているのかはお店ごとに異なっています。

しかし宅配については安定的な成長を続けています。

お客様にゆだねる「来店」にプラスして、こちらから積極的に行動する「宅配パン」の力を持っていることが幸いしました。

いまこの時代だからこそ、“もう一つの武器を手に入れたい”

そんな前向きな
パン屋オーナーのあなたに
ご連絡しました。

私たちのノウハウを使って、
サポートいたします。

フランチャイズではありません。

それどころか
ぜーんぶ不要
そもそもパン屋はデリバリーになじみません

毎日パン屋をやっているとどれも無理だと感じてしまいます。

宅配パンはデリバリーやネット通販とは違います

なぜ宅配パンなら実店舗をやりながらできるのか秘密は「3つの空き」の徹底活用にあります。

「空き時間」の活用

パン屋さんの多くは売上見込みを想定し
パンの製造をする。
あとはとにかく売れることを祈る。

追加で随時焼く店もあるかもしれませんが、
予定にないことをするのは
難しいのがパン屋です。

宅配パンならこの細切れ時間が活かせます。

「空き設備」の活用

パン屋のピークは週末。設備はピークを
乗り切ることを前提に作ります。

平日はその設備を生かしきれていないのが現実。

同じ仕事をするならMAXで作る方が
効率もよくやりがいも出る。
宅配パンなら設備のフル活用が目指せます。

「空きスタッフ」の活用

極端な話、パンさえ準備できていれば
販売はどなたにやっていただいてもいい。

あなたの近所には昼間の2〜3時間だけ
働きたいという人が大勢います。

そんな人たちに宅配スタッフになってもらいましょう。もっと事業を大きくしたい場合などは宅配部門の運営を私たちが行うことも可能です。

FAQ

よくある質問
なぜフランチャイズではないのか
私たちも店舗を持つパン屋です。
パン製造機を購入している時点でFCの高額な加盟料や手数料はハードルが高いと理解しています。
どうしてノウハウを教えるのか
私たちのやり方が広まると、先々ですがチラシや仕入れを共同にできたりなどお互いにメリットがあります。
パン屋と宅配パンは両立できるのか
もちろんです! 私たちは25年以上の期間行っています。当然ですが最初は1つの営業所から、今では31箇所まで増えました。
新規の資金は不要なのか
既存設備と既存スタッフの活用。宅配は基本自家用軽自動車を利用している方が5割。
高価なものを投資する必要はありません。
宅配なんてやったことがないので不安
私たちの宅配スタッフは未経験者が9割以上。例えば、あなたご自身やパートナーさん、パートさんでも問題ありません。
平日の売り上げが上がるのはなぜか
宅配パンに需要があるのは平日です。オフィスや事務所、施設などを訪問しパンを販売します。
多くのパートさんも平日の昼間が一番働きたいという時間帯です。
新規営業などしたことがない
私たちのパートさんも営業経験なしの方ばかりです。知り合いのところ、行きたいところへ行けばいいんです。ルート開拓は私たちがサポートします。
お客さんの希望時間や場所に行けるか不安
安心してください。平日の週1回、決まった曜日、時間に回れるところを回るのが基本です。
注文を受けている余裕がない
注文方式や契約制ではありません。
事前の準備はまったく不要、その日のパンを持参してお客さまのところに出向けばOKです。
特別な商品は作れないし保存設備もない
現在作っているものを、宅配分だけ余分に作ればいいんです。冷凍保存なども不要。その日作った分を持ってお客さまのところへ出向いてください。多めに作る分、むしろ設備効率がよくなります。

その他ご質問もぜひお問い合わせください!
もっと詳しくご説明いたします。

今だけ無料モニター募集!